2017秋。花粉症に沈む

こなくてもいいのに律儀に花粉症シーズンはやってきます。

例年、秋の花粉症は軽症でおさまっていたのですが、今年はひどいです。

9月に入ってすぐ目と鼻が火事になりました。かゆいかゆい。

朝晩が涼しくなってきたから部屋の風通しをよくしておきたいのに、窓を開けると重症化。でも窓を閉めたら暑い。

仕方なく、家の中でもマスク着用。プラス眼鏡。

息苦しい、かつ見苦しい………なんの罰ゲームですかねえ……

宅配便の人が来たときに出るのが恥ずかしいです。

かゆみだけでなく、鼻水鼻づまりもひどいのですが、かわいらしく「チーン」と鼻をかむことなんてできません。

粘膜が腫れ上がって鼻の穴をふさいでおり、それを押しのけて事を為すには、かわいく済む程度の力量では不可能だからです。

無理にかもうとすれば、「ブーー!!」という激しい勢いになり、それは耳が痛くなるのであまりやりたくない。鼻も痛い。

よって、ボロボロの鼻に入れてもダメージの少ない高級ティッシュをそっと突っ込んでいます。

なめらかやわらか高級ティッシュを使うのは花粉症のときのみ許される贅沢。

私の花粉症シーズンは毎年3~6月と、9・10月。一年のうち半分は鼻をほじっている計算になります。

春は鼻と目に加え、喉の痛みとかゆみ、微熱、頭が重い感じ、倦怠感で普通に生活するのもしんどいので、素直に病院へ行きます……が。

秋は症状が多少マシ、期間も短いので、できれば病院にかからずにやり過ごしたいところ。

5年ほど前、植物性乳酸菌を摂りつづけると花粉症の諸症状が和らぐというので、乳酸菌飲料を飲んでいた時期があります。

朝晩2回、毎日欠かさず、2年間。よく続いたなあ。それだけ必死だったんだな。

しかし、残念ながら花粉症に対しての効果は感じられず……

腸内環境が改善したのか、お通じがよかった気はしますが。

で、過ぎることしばらく、去年か今年になって、乳酸菌も人により相性があるらしいという情報を入手!

入手したものの思い出したのは今。遅いなー。

まだ詳しくは調べてないけど、自分に合う乳酸菌に巡り合えば、このつらい鼻水鼻づまりが軽くなるかもしれないのか…まだ希望はあるのか。

ぜひどれかを取り入れて試してみたいと意気込んでいるところです。

春は仕方ないとしても、秋だけでも楽に暮らせるようになるといいなあ。

追記:乳酸菌についての関連記事をアップしました

乳酸菌で腸内環境改善。来シーズンの花粉症に挑む

2017.09.20


日用品から家電までカテゴリ別に探せる。
Amazonクーポン

毎日のタイムセール。チェックしてお得に
楽天タイムセール



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です