園芸クエスト : バジルの巻2~命名~

(旧ブログからの移転記事です)

バジルは種をまいてから、3日くらいで芽が出た。

あれ?説明書には発芽まで約10日と書いてあったけど、意外と早い。

そして驚異の発芽率。まいた種全部が発芽した?と驚くこんもり具合で、あわてて一回目の間引き。

途中、水をやりすぎたのか、茎が傷みかけたモヤシのように透明がかって、そこから折れてしまう現象が発生。

あわてて日光にさらす。土が乾いてきてなんとか2/3くらいは生き残る。

一回はもうだめかと思っただけに嬉しくて、つい名前を付ける。バジルだからバジータくんだ。強く育ってくれ!

さらに10日後、二回目の間引き。

ここまで生き残った精鋭がバジータ第一軍。

間引かれた第二軍は適当な容器に移し替えた。捨てるのはしのびない…狭いけど我慢してくださいすみません。

それからしばらく、バジルらしいシワがかった本葉も出てきて順調に大きくなっている。要経過観察。



日用品から家電までカテゴリ別に探せる。
Amazonクーポン

毎日のタイムセール。チェックしてお得に
楽天タイムセール



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です