第225回TOEICスコア確認

11/19に受験した、第225回TOEIC L&R TESTの結果をネットで確認しました。

Listening:295

Reading:245

Total:540

6年前に受けた、初めてのTOEICのスコアが450(Listening:245 Reading:205)でしたが、それ以来ずっと語学から離れていたため、まったく内容も頭に残ってない状態。

今年の10月に、よしまた受験してみようと思い立って、45日間の学習をして臨んだ第225回。

スコア540。まずは前回よりアップできたことにほっと一息。

45日間でやったこと

学習内容はだいたい以下のような感じでした。内容と、それに使った参考書。

中学校英語の問題集:
中1英語をひとつひとつわかりやすく。 + 中2英語を~ + 中3英語を~……の3冊

英単語の発音練習:
単語耳 理論編+実践編Lv.1の一冊を繰り返し

TOEIC用ボキャビル音源を聞く+発音:
新TOEIC TEST出る順で学ぶボキャブラリー990

iKnow!:
TOEIC470点を突破コース、ベーシック1 + ベーシック2を学習(PC + スマホ)

模擬問題集:
TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

これで全部です。学習時間は合計56時間30分。

iKnow!と模擬問題集以外は、どれもすでに持っていたテキスト(6年前に買ってずっと取ってあった……!)を使いました。今回の受験にあたってお金を遣ったのは受験費用とiKnow!の1年プラン契約、それから模擬問題集1冊分です。

単語耳は、英語を聞き取る耳=英語耳を作るための発音練習といった内容の本です。全部で4冊ありますが、今回は1冊目しか使いませんでした。

L&Rに発音練習は必要か?と思うかもしれませんが、自分が発音できない単語は絶対に聞き取れないと思うので、まずは英語の音に慣れるところから始めようと、ほぼ毎日発音練習をしていました。

著者の松澤喜好氏の主張する「英語耳の作り方」というのに同感なので、TOEIC受験に関わらず、英語学習者としてずっと続けていくつもりです。とても気に入っているので、また内容もご紹介できれば。何年たっても十分に実用性のある、いい本です。

文法に関してはまったく自信がなかったので、中学校英語からやり直しです。文字通り「ひとつひとつわかりやすく」復習できることができるテキストに書き込んで一通りこなしました。

あとは出る順990とiKnow!で語彙。正直これをやらなかったらちんぷんかんぷんで歯が立たなかったと思います。

少しずつしか身に付きませんが、ただひたすら根気よく、繰り返し聞き、繰り返し発音。

模擬問題集は、前日に1回分だけ時間を計って挑戦し、誤答部分を復習しました。

妥当なスコア

前回より、Listeningが50点アップ、Readingが40点アップ。これが今の自分の実力です。

中学文法からのやり直しなので、なかなかスコアを上げるのは厳しいだろうなあと予想してはいましたが、結果は妥当な線だと感じました。

一日の学習時間、平均して75分強。これからもうちょっと負荷を上げていきたい。

語学に魔法の近道なんていうものは存在しないと思っているので、このまま地道な学習を続けます。

じきに郵便で成績証明書も届くでしょう。次回は2018/1/28(日)、第227回を受験します。

Result!

LiQはTOEIC TESTをうけた!

えいごがくしゅうの習慣がみについた!

スコアがあがった! INT +1



日用品から家電までカテゴリ別に探せる。
Amazonクーポン

毎日のタイムセール。チェックしてお得に
楽天タイムセール



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です